ヨコハマハンドメイドマルシェ2013

ステージフェスタたのしかった♪

こっしー今日は筋肉痛。土日に歩きすぎた。それにしてもしつこいけど楽しかったなー。

実は、今回の関西旅行は、我々11月・12月に京都でアートイベントを企画しているからなのです。(追々告知します)

ほんとはゆうき、出張予定がなかったのですけど、ちょうどおなじみAlphactの大柴拓磨が企画したステージフェスタと重なったので、ここぞと金魚の糞になったわけです。

一緒についてってよかった。日頃一緒にお仕事で何かとお世話になっている、こっしー&まなさんが、心からいい人で優しくて、そしてほんとにデキる人たちで、やっぱスゴい人たちだと思ったし、大好きと思いました。
・・・なのに。なのに・・・。
帰りの新幹線で、みんなでお絵かきゴッコで遊んでいたときに…↑こんなコッシーのヒドい似顔絵を描いてしまったのです。
あとで改めてみたら、ほんと失礼すぎました!!
ほんとはもっとちゃんとしています。ごめんなさい。


さてさて。変な絵のイメージで恐縮ですが、ステージフェスタvol.1。盛り上がってましたねー!!老若男女たくさんの人が集まって。笑って。感動して。楽しかったです。大成功ですね。

色々と印象深い作品があるのですが、ゆうきの中でまた観たいと本気で思ったのは、&光市&!!
Alphactでおなじみ大前さんと夏美ちゃんの作品。あれは心惹かれました。ものすごくよかったです。またほんとに観たい。

それと、書道家の山形さんとKATSUさんのパフォーマンス。
ありゃカッコいい!!KATSUさんのDJ、生は初めてだったけども、すばらしい。なんか、もう、音と書道のコラボがかっこよくてドキドキしちゃった。
KATSUさんとNARUMIさんのブレイクダンスも、言わずもがなかっこよかった!

あとね、あとねー、アニメーションダンサーのUME2さんも印象的でした!初めて観ました。アニメーションダンス。

あと、劇団壱劇屋のひざかっくんも面白かったです。

あと、Kyoさんとハムさん?のコンビ。
ちょいと、Kyoさん、かっこよすぎました。日頃、お仕事も頑張っているのに、あのダンス…。すごいですね。個人的に、Kyoさんのブログの文章がかなり好きです。いつも更新を楽しみにしています。

何よりも、MCのお笑い・コーンスターチさんが最高でした。
おもしろかったーー。大笑いしました。MCって大事ですね。うまかったです。

他も、みなさん楽しかったです!あ。わたるさん振付なっちゃんダンスも、なっちゃんのかわいさと楽し気な感じがかわいかったよ★

たくまくん、関係者の皆様、ほんとにお疲れさまです!!
いいイベントでしたし、一緒に観たみなさんが楽しかったといってくださっていて、なぜだかゆうきもとっても嬉しかったです。

また、vol.2もぜひぜひ!たのしみにしてる!


いいですね。
やりたいと思ったことを、どんどん本当に実行していくこと。
今回のステージフェスタ然り、夢を語っていた翌日にはちゃっかり行動を起こす人。タクマくんも、うちの社長もそういう人です。

毎日超忙しいのに、社長に「まだできてないの?」って言われて、逆ギレしてたけど、そりゃそうだ。今回関西に行って、本当に納得した。今までゴメンなさい。

早くしなくちゃ!!時間がない。

なんかですね、関西ほんまにいいですね。東京にはないものが確実にあります。なんだか色々なことが、楽しみでなりません。

そんなわけで、ほんとに今回、関西に行ってよかった。

さて、ゆうきは明日もがんばりますね。

たまには真面目にマイデザイン論

ここのところ、目の話題ばかりなので。
たまには真面目に仕事…というかデザインの自論をまとめてみようかな…と。

例えば。
簡単な例でいくと、新宿駅西口で、Nビルを目指して歩いていたときに、上にあるサインを辿りながら歩いていたにも関わらず、いつの間にか全然違う方向に進んでしまっていたとき。

例えば、トイレに行きたかったのに、いつの間にか男子トイレに入ってしまったとき(実体験済み)

例えば、知りたい情報が全然探せない電子機器のマニュアル。
知りたい情報にたどり着かないウェブサイト。

とてもセンスがあって、洗練されていたとしても、本来の目的が達成されていなければ、「いいデザイン」とは言えないと思っています。マイデザイン論です。

何かをデザインするときに、まずはターゲット層を想定する。
そして情報を整理して、デザインの優先順位をつける。
その上でのデザイン。

「その上でのデザイン」ってところが、個性の出しどころだし、センスの出しどころなので、難しいんですけどね。

「ものをデザインすることと、接客業は似てる」
大学のときある先生がおっしゃっていた一言です。
大学生の頃、あるホテルでウエイトレスのバイトをしていました。高級ホテルで、超マナーが厳しくて、もうお客様が望むことを言われなくても動いていないとならなかったし、相手の気持ちを考えて接するという、接客業。

そんな最中のタイムリーな先生の言葉に、ものすごく納得したのを覚えています。

結局デザインも、独りよがりでは商品にならないと思うのです。使い手や、ユーザーが望むものは、言われなくてもそこに配置しておく。相手が自然と何も考えずに望む行動を、事前に想定しておく。

デザインは、ユーザーや、相手ありきのものだと思ってます。

自分主体ではなく、相手に対して何かと細かいところまで気の回る人、相手の求めるものをうまく汲み取れる能力のある人というのが、ゆうきの目指すべくデザイナー像であり、人間像です。

で…結論は、デザインという仕事は本当に、日常の色々なところや色々なジャンルからたくさんのヒントを得ることができますし、毎日学ぶことが多いし、そして、本当にとても楽しいお仕事です。

珍しく真面目な日記書こうと、思い立ちました。また何年後かに書きたくなったら書きます。

さぁ今週は、さらに忙しいし、何かとイベント三昧。でもって週末は、関西です!!ステージフェスタですよ。

土日はチャージしまくったので、早く目を治して完全体になって、がんばらないと。モリモリグッド

ネット業界に生きる責任

大手、某同窓会コミュニティサイトが突然閉鎖したのは、最近話題に上がっています。mixiが流行る前からSNS的な要素を持っていたし、面白い観点とコンセプトだったので、ゆうきもあまり使っては無かったものの実は登録会員でした。(少し興味があれば、即効登録して使ってみるタイプです。職業柄。)

それが、「甚大なトラブルが発生したことにより、しばらくサービスを停止させて頂きます。」とここ1ヶ月ほどこのままです。
かなりの会員数だったし、なによりも個人情報を登録しているのでこれって大問題にならないのかな・・と思っていたら、やはり今朝ニュースになっていました。
ネット上ではなにかと噂が飛び交っていますが、真相は不明です。今後の行方も不明です。


別件ですが、某大手IT企業さんの女性限定の婚活サイト『男の子牧場』というコミュニティサイトが、オープンからものの1週間経たずに閉鎖したのも、つい先日の話です。

ネーミングからコンセプトまで色々と突っ込みどころ満載ですが…大手IT企業だっただけに、この事件も少しビックリしました。これは、、個人情報を預ける側からしてみれば、ギャグとか笑い事では済まされない事態です。即閉鎖という、迅速な対応は賢かったとは思いますが…。色々な事態を予測する検討期間がなかったのかな…?とも少し疑問にも思いました。

とはいえ、ひとごとな話では全くないわけです。
ネット界でリアルにサービスを展開する側として、今月は何かと思うことはあったわけです。

多くの個人情報を管理することに対しての責任や体制、ネットという媒体は恐ろしいことに、表からは見えないし、予測がつかないという。表面だけ整えるとなんとでもなってしまう媒体です。


そして、この業界のスピードは速い。技術面でも、情報面でも、サービスの展開から、制作側の締切もタイトですし(苦笑)なにからなにまで、もうとにかく速い。

そんなスピードの中でも、絶対にはずしてはならない軸。そして個人情報を扱うのであれば特に、これはきちんとした体制で検討しなければなりませんね。

そんなことを考えるていると、もっと色々と勉強する時間が欲しいと切実に思います。でも、時間というものは限られてるし、技術面では特に、最新技術を随時取り入れることなんて、ひとりの力では間に合わないです。
そういうのは、もう好きな人や専門に任せるのが賢い。実際、社内でも新しいものが好きな人や情報通の社員が多いのでとても助かっているのです。

休日の朝の、あくまでも個人的な考えですが、忘れないようにメモっておきます。

奇跡やな

印刷会社からデータチェックで問題発覚の電話が来たのが23:56。

「すみません!入稿しなおします!」と伝えると、
「24時までもう5分もないので…すみませんが納品日が1日ずれてしまいますので…」※24時でその日の受付が終了するのです。

と、いわれたので

「いや、あと4分ですよね。ちょっとやってみます!」

と電話を切り、切った時点で3分前。

イラレとフォトショを同時起動。

データ修正しーの、保存しーの、圧縮しーの、ウェブ立ち上げーの、ログインしーの、ウェブ入稿しーの・・・とつぎーの!

で、奇跡の1分前入稿に成功しました。。
うひゃーちょっとした冷や汗ミラクルサスペンス体験でした。

ええ。ゆうき、天才。

母の日のプレゼントに

プレゼント

潮干狩り以来、下半身が筋肉痛で走れません。心も身体も痛いながらも、元気で頑張ってやってます。こんばんわ。

今年の母の日のプレゼントには、母が主宰しているおえかき教室の簡単なパンフレットと名刺、HPをつくりましたおてんき

かなり前から作りたいと言われていたけれど、なかなか日頃忙しかったので、GW中にこっそり作り印刷かけて、突然送りつけるという、我ながらにくいことをしました。

母もビックリしてとても喜んでくれたようです。よかった。

…とはいえ、GW中予想以上に遊んでしまったので、時間がなくなり肝心のHPは一枚看板しかできてません。。名刺とパンフを先に入稿してしまい、できるとおもってURLを載せてしまった手前、焦って情報をアップした感じです・・・。
nextのだおえかきアトリエ
コンテンツまだ無いです。ぐだぐだなわりに、ちゃんと携帯対応。
HPは徐々に…充実させていくつもり、、たぶん。

東横線沿線で、おえかき教室に興味のある方は・・・・ぜひ。
==
ちなみに、アトリエの下の2階は、偶然にもバレエ教室で、姉が夏に日本に帰ってきたときに、時々姉が教えをしています。

姉がついに明日か明後日に帰ってくるので(やったぁ!)今年の夏こそ、姉のレッスンを1度は受けてみようかなぁ、と思っています。去年は勇気がでずに、見学だけしてました。

バレエを踊るゆうき・・・レオタード姿を想像しただけで、オエニョロ

ISORAさんのブログ

ISORA-上野山沙織 Official Blog
Alphactの天野弓彦さんのお友達だったことで、先日日比谷パティオのライブを観にいった、歌手のISORAさん。
このたび、ISORAさんのブログのデザインをさせて頂いてリニューアルしました♪
歌声もご本人も、透明感があって華があり、そして一本筋がとおったシュっとして美しい方なので、そんなイメージそのままです。

本当に、素敵な歌声なのです。
星の夜

▲「星の夜」

「花のよう風のよう」アルバムも発売中です。iTunes storeでも購入できます。ぜひぜひ一度ご視聴を!惹き込まれますラブラブ

俳優としてもご活躍のようで、6月には、ガッツ石松35周年記念特別公演『しあわせになろうね』という舞台にも出演されるようです。

nextISORA -上野山沙織Official Blog
nextISORA Myspace

というわけでご紹介でした!ぜひアクセスしてみてくださいな。
ISORAさん色々ありがとうございました☆

映画の打ち上げパーティ

今年の冬に全国で公開される映画の、オフィシャルサイトデザインを担当させて頂くことになりました。
本日はその映画の、完成打ち上げパーティにお邪魔させて頂きました。冬に公開なのに、作品がこんなにも早くに完成するのも珍しいようです。

こうした仕事の機会を設けてくださったBobさん好さん、ありがとうございます。改めて・・・感謝です。

長澤まさみさん主演の「曲がれ!スプーン」という映画です。
2月から企画提案などで進めていたものの、サイト本制作は始まっていないのにも関わらず、今日のパーティにお声がけくださって感謝です。とても華やかで楽しい時間をすごしました。

映画の監督は、7月7日晴れ・踊る大走査線・UDON・などで有名なあの本広監督。本広監督は、若坊主な私達の話ややりたいこともきちんと丁寧に聴いてくださる、本当に本当にほんとうに素敵な監督さんです。

舞台もそうなのですが、映画というのは、出演者のほかにもこんなにもたくさんの方が関わってできているのだということを実感したのと同時に、今日は打ち上げパーティでしたが、実はここからが私達のがんばりどころなのだと、実感しました。。
これから、、本格的なサイト制作がはじまります。本日は改めて気合が入りました。

==
今回の映画の原作・脚本は、ヨーロッパ企画の上田さんによる舞台作品『冬のユリゲラー』をもとにした映画です。出演者もヨーロッパ企画の方を筆頭に、劇団で活躍されている方がメイン。劇団出身なので、独特の個性豊かな出演者たちと長澤まさみさんとのやりとりがとても面白い!テーマが超能力だし、文字に書くと少し独特なセンスと雰囲気なイメージですが、なかなかビジュアルは夢がつまった可愛らしい映画なのです。
映画については、この独特の面白さが十分に伝わるサイトになれば、、、 ゆうきは、こんなミーハーブログで書くよりも、ビジュアルで伝えるのが仕事だった。
==
『サマータイムマシン・ブルース』瑛太、初主演の映画なのですが、こちらもヨーロッパ企画の戯曲で本広監督が映画化した作品です。今回の作品、、このサマータイムマシンブルースとリンクするところが・・・実はたくさん仕込まれています!今日のパーティでよーく比較しないと分からない小さな仕掛けの秘話を拝見しました。
こ、これはあああ・・・!!

以下 略

諸々ひっくるめて、がんばります!!

PDFフォント埋め込みがチェックできるサイト

何気なくかなり活用させて頂いているサイトのご紹介です。

Webデザインではあまり無いけれど、DTP系のお仕事でよくPDFデータでイメージを先方に確認してもらうかと思います。もしくは入稿データでもPDFで入稿したりするし。
あ、もしくは提案書とかもよくあるか!
そう考えると、デザイナーじゃなくても便利なサイトかもです。

せっかく綺麗なフォントをこだわって使っていたのに、PDFでフォントの埋め込みをしていなかったために、クライアントさんの環境では、かっこわるいシステムフォントに自動変換されちゃったりすることがあります。

PDFはフォントを埋め込まないと、環境によってインストールされているフォントが違うので、思ったとおりに表示されないのですよね。制作側の環境ではフォントがインストールされちゃってるから、PDFにちゃんとフォントが埋め込まれているか気づかないんです。なんか簡単にチェックできないものかしら・・と思っていた矢先にエンジニアから教えてもらった便利なサイト。

PDFフォント○×チェッカー

ものすごくシンプルで使いやすい。
うーむ。シンプルイズベストです。
20MBまでのPDFに対応。
アップするだけでチェックできちゃうの。

何気なくかなり便利!もちろん無料。ぜひお試しあれ。

※注意
送信いただいたPDFデータは、一時的に当方のWebサーバのディスク領域に書き込まれ、処理が終わると自動的に削除されるように設計されていますが、プログラムの不備や外部攻撃者の攻撃により、PDFデータや内部の情報が第三者に知られることがあるかもしれません。そのリスクを受け入れられない方は、サービスを利用しないでください。

ということなので、個人情報や企業秘密とかが入ってるデータは注意です!

すてきな本のご紹介「紙モノカタログ」

紙モノカタログ以前、付箋マニアだと日記に書いたことがあるのですが、付箋だけでなく封筒とか、シールとか、ちょっとレトロでかわいいものには目が無くて(誰かさんのようにシールだけで4万円使うほどではないけれど)雑貨屋が大好きだし、衝動買い率が高いです。

先日実家に帰ったら、母がすっごいかわいいマスキングテープを大量に持っていて、自慢してきました。母も年甲斐なくそういうの大好きな人なので。

そんな母から教えてもらった本です。

岡山県倉敷市にある倉敷意匠計画室の「紙モノカタログ」

カタログですが700円です。
中身はこんなかんじ・・・!

早速、大量に色々と買ってしまいました。カタログさえあれば、いつでもオンラインで購入できます。

カタログ自体もかわいくて、見てるとわくわくしてきます。

女の子はそうかと思うけれど、こういうかわいいものって、なんでこんなに心をくすぐるんでしょうかね。

そういうの大好きな女の子には、おすすめの本です。
自由が丘とかに取り扱い店舗があるようなので、行ってみたいなぁ。

進路相談にのる

今日、突然、中高時代の美術の先生から連絡がありました。
びっくり。。びっくり
厳密には、妹の友達からの伝言で連絡をとったのですが。実家も引っ越してるし、ゆうきとの連絡がどうしても取れなくていろんな人に片っ端から連絡をしてみたそうです。

いったい何事かと思っていたら、高校3年生の生徒さんが、多摩美 情デと武蔵美 視デに合格したらしいけれど、どちらに入学するかを迷っているから、相談に乗ってくれとのことでした。
こんなに時間が経ってるのに、目立たないゆうきなんかを覚えててくれたこと自体嬉しかった。だから美術の先生は好き。

そんなこんなで、嬉しかったので、ゆうきが力になれることならと、直接その生徒さんとお話して進路相談に乗りました。

話してみて、、びっくりしたのは、、
その子は、昔なんとうちの母のお絵かき教室の生徒さんでもありました!!野田という苗字でピンときたらしい。
これは、本当に何かのご縁ですね。

多摩美に入学したのは、10年も前のこと。
ゆうきがどうして武蔵美視デではなく、多摩美情デに行ったんだっけなぁ・・・と思い返してみたけど、最終決断は「校舎が気に入ったから」という単純すぎる理由以外思い浮かばず・・・。それに真面目な生徒ではなかったので、たいしたアドバイスもできなかったけれど。

でも、こうして改めて思い返すと、この大学に入ってほんとによかったと思えるなーって話ながら思いました。
授業もギリギリの出席率だし、ズルして出席とったりしてたし、よくサボってたし、課題も一晩で徹夜で作ったり、ギリギリ単位だし、、(・・って、、あれれ。。思い返すとダメすぎる生徒だわ・・・)だけど「何かやりたい!何か大きな形を残したい!」っていう漠然とした夢とかやる気を、一緒に形にしてくれる仲間と出会えたこと。まさかこうして今でもこの会社で夢を一緒に追っかけられるとは思っていなかったから。本当によかったなぁ。いい大学でした。
たくさんの人、友達に出会えたしね。

そもそもゆうきが美大に行きたいと思ったのも、振り返るとほんとに些細な出来事がきっかけだった気がします。
小学校のとき。

その頃、どんくさいし、運動もできないし、ばかだし、泣き虫だし、とりえも無かったゆうきが、図工の時間だけは楽しくて楽しくて。そのとき、今でも覚えてる、版画か何かで、海底の絵を描いて、持って帰ろうとしたとき、
美術の松見先生に、あ!待って!って呼び止められて
「いい絵だなぁ。ほんと。好きだなぁ」
ってまじまじとずっと見て、しぶしぶと返してくださったとき。

ほんと、それだけ。

なんのとりえもない、目立たないゆうきだったのに、自分の絵ごときに、呼び止められたこと。ゆうきにとってどんなに嬉しい出来事だったか。。今でもほんとにあの絵を忘れないし、いつかできることならもう一度松見先生に会って、お礼を言いたい。絶対覚えてないと思うけれど。
で、何の迷いもなくゆうきは美大に行って、画家になりたいと決めてたわけです。そこからは、ゆうきもゆうきなりになんやかんやで、日本画科に行こうかとか、空間デザイナーになろうかとか。うろうろと進路を迷ったりした気もするけど、きっと、人生、どんな選択をしても、それはすべてが必然であって、すべてが繋がって繋がってここまで来てるのかもなぁと、思ってしまいました。きっとこの先もずっと。

ただ、とにかく毎日を後悔だけはしないように、しないとね。

進路相談に乗るつもりが、自分の人生を改めて振り返り、戒めることになりました。

なかなかいい日でした。
明日も頑張ろう。

<< | 2/3PAGES | >>

Profile

Yuki Noda
1982年横浜で生まれる。多摩美術大学卒。
プロフィールポートフォリオ
mixitwitterFacebook

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【Illustrator CS3】 [不明なエラーが発生しました]で.ai拡張子の保存ができない
    MAMORUさん (12/08)
  • 【Illustrator CS3】 [不明なエラーが発生しました]で.ai拡張子の保存ができない
    MAMORU (09/20)
  • 【Flash】IEでjavascriptのプルダウンがFlashの後ろに隠れてしまう事件
    ゆうき (09/04)
  • 【Flash】IEでjavascriptのプルダウンがFlashの後ろに隠れてしまう事件
    rr (08/31)
  • スーパーカップのチョコミントアイスについて
    ゆうき (06/13)
  • スーパーカップのチョコミントアイスについて
    aaammm (06/13)
  • スーパーカップのチョコミントアイスについて
    ゆあ (04/11)
  • 【CSS】IE6 リストで隙間が出るバグ
    D (11/14)
  • 夢のような結婚式を終えて・・
    ゆうき (10/04)
  • 夢のような結婚式を終えて・・
    ちゃっきー (10/03)

recent trackback

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM